山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2013-11-14

Top / FrontPage / 2013-11-14

Tag: キーワード1 キーワード2

城山南壁・左ルート

易しめのマルチピッチということで城山南壁・左ルートを登ってきました。

グレードは5.10Aと手ごろですが、ラインの見極めが難しく(どこでも登れちゃう)や
ところどころ貧弱なプロテクションで初心者はビビるかもしれません。

essential-line

人気のあるバトルランナーやエキスカーションの左側のヤブの中を進むと取付きがあります。

最初は最初はガバ穴があって快適!!とおもったら、後半はバランシーな感じでした。

傾斜になれるまではやや緊張します。

essential-line

途中に二か所、ハング越えがあってルートの良いアクセントになっています。

核心部にはそれぞれグージョンボルトが打ってあるので安心です。

上の黄色いものはパラグライダーで登っている近くを飛んでいきました。

essential-line

狩野川を見下ろすロケーション。ポカポカと快適な気候でした。

essential-line

この解放感がマルチピッチの魅力。

上へ上へとロープを伸ばしていきます。

1ピッチ、1ピッチが長いので4ピッチですが結構高度差があります。

essential-line

核心部は薄被り。基本スラブなのでテイストの違うムーブが必要です。

essential-line

決めポーズではありませんが、なんとなく面白い写真。


上部のチューブロックまで抜けて、一本左のルートを下降しました。

地味な名前で人気はあまりないようですが、快適で面白いルートだと思いました。


冬場、暖かい伊豆の岩場のシーズンはこれからですね。


コメント


認証コード(7557)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional