山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

calendar FrontPage/2012.11

Top / FrontPage / 2012.11

<< 2012.11 >>
[FrontPage]
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2012/11/21 (水)

上田・殿城山と剣岩山

上田の殿城山と剣岩山(超マイナー)へ行ってきました。

殿城山は山頂に反射板があり、切り開かれているので展望良し。

雪をまとった北アルプス・槍ヶ岳がみえました。

essential-line


剣岩山は里山な割に急峻で道不詳。ほとんど歩かれてない。

読図力が問われますが、剣岩からは結局どこを降りても急坂。


菅平に宿泊し、朝起きると銀世界。

ノーマルタイヤだったので焦りました。

essential-line

樹の間から見た、烏帽子岳。

湯の丸山の隣のヤツです。


スタットレスに変えなきゃな~。

#clea


パーマリンク

2012/11/19 (月)

裏妙義・木戸壁右カンテ

裏妙義のマルチピッチ、木戸壁右カンテへ行ってきました。

essential-line

木戸壁の弱点を突いたルート。

ホールドは全部ガバ。

そして全部取れそう。

フリーマルチというよりはホンチャンルートに近いです…が、ロケーションはゲレンデ並み。

アイゼントレなんかにちょうどいいかも。


コメント


パーマリンク

2012/11/16 (金)

太刀岡山

最近はフリークライミングに力を入れてます。

今日は太刀岡山へ行ってきました。

essential-line

朝は寒かったですが、午後は快適に。

昔よりは、少しは強くなったみたい(低レベルの範囲)。


コメント


パーマリンク

2012/11/5 (月)

下ノ廊下

遅くなりましたが、10月の終わりに黒部川の下の廊下へ行ってきました。

標高が大きく変化しないこのルートは紅葉のタイミングが合えば、
30キロの行程の中ずーと紅葉を楽しむことができます。

道…あります

下の廊下は黒部川の黒四ダムより下流につけられた歩道で、旧日電歩道と呼ばれている。

essential-line

とても人が歩けない場所であるが、岩を穿って道がつけられている。

essential-line

紅葉は盛りを迎えていた。

essential-line

足元に注意しながらも見とれてしまう。

大太鼓周辺

この辺りは水平歩道と呼ばれる場所。

次第に川底との高度差が大きくなる。

essential-line

眼下に見下ろす紅葉の海。

essential-line

奥鐘山も美しい。

essential-line

稜線は白く雪を頂き、紅葉とのコントラストが一層際立っていた。


コメント


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional