山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2010-09-16

Top / FrontPage / 2010-09-16

Tag: 薬師岳縦走 ザラ峠 一ノ越山荘 五色ヶ原 太郎平小屋 アルペンルート

薬師岳縦走

変わりやすい秋空の下、室堂~五色ヶ原~薬師岳~折立と縦走してきました。

カメラは忘れたので写真はありません。
掲載のものは他の山の写真でイメージです。

やや天気に翻弄された感じもありますが、この季節は仕方ありません。
天気との駆け引きも登山の楽しみの一要素かもしれません。
おかげで静かな山旅ができました。

アキノキリンソウ

            1日目:扇沢よりアルペンルート経由で室堂へ。ガスっていたが雨はなし。

            2日目:前夜より風雨が強い。風速は15m~20mくらい?
                午後から回復の予報であったが、結局回復せず。出発準備を整えて
                待機したが、停滞の判断を下す。一ノ越山荘の「岳人」を読みあさって一日を過ごす。
                しかし、一ノ越山荘のスタッフの感じのよさは素晴らしく、居心地が良い◎

オヤマリンドウ

             3日目:今日は昨日の分を取り返す為、二日行程。10時間のロングコース。
                 早朝、富士山や槍ヶ岳を遥かに望む。
                 竜王岳、鬼岳を巻き獅子岳、鳶岳、越中沢岳、スゴノ頭を越えていく…。
                 アップダウンの連続。とくに後半は急な登り下りがつづく。

                 「近くて遠いはスゴの小屋」とはよく言ったものだ。
                 予定通りに5時出発、16時小屋到着となった。
                 みなさん頑張りました。

              4日目:今回で一番の天候。周囲の山々がすべて見渡せました。
                  眼下には碧い水が光る黒部川上の廊下。
                  大きな薬師岳を越え、木の香りがただよう新築の薬師岳山荘でランチタイム。       
                  ここはメニューが豊富で、うどんだけでも5種類くらいあります。
                  なかでも「あんみつ」が評判らしい。

シロバナノミヤマママコナ

              5日目:朝から雨。途中から大雨。
                  沢下り状態で10時に下山しました・・・が!

                  飛行機は19時半!
                  ゆっくり温泉に入り、昼飯を食べても時間が余りすぎる!…ということで。

                  協議の結果、観光へ!
                  まずは「白エビせんべい」で有名な「ささらや」でせんべい工場見学とせんべい焼き経験。
                  やっぱり焼きたてはうまいですね~。

                  そして、地元で評判の回転ずしへ。
                  どのネタも新鮮で絶品でした。「ノドグロ」食べたことあります?

                  なんだかんだで満喫してきました。


悪天時の行動判断はガイドの重要な仕事ですが、いつも非常に悩みます。

いろいろな要素を検討しなければならないからです。

その日の行程。行動時間。危険個所の有無。エスケープルートの有無。天候の推移。
メンバーの人数と力量、経験値。装備。モチベーション。
その他もろもろすべてを考慮して決断を下さなければなりません。
いつもはげそうになります。
なにしろお客さんの命をあずかっていますから!

今回はゆとりの行程であった為、停滞分を1日で取り戻すことが可能であることと、
天候は回復し、涼しく歩き易いコンディションになるだろうとの予測で、
少々長い行程でも行けると判断しました。

いつも「安全」と「登らせてあげたい」という葛藤の中で悩んでいます。


コメント


認証コード(4647)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional