山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2012-08-05

Top / FrontPage / 2012-08-05

Tag: 2012 ニセイカウシュッペ ニペソツ山 剣山

ニペソツ・二セイカウシュッペ・エエンチエンヌプリ

涼しい北海道へ行ってきました。

四日間で、原始ヶ原、ニセイカウシュッペ、ニペソツ、エエンチエンヌプリと巡ってきました。

幸い、天候にも恵まれ充実した登山ができました。

essential-line

ニセイカウシュッペは大雪山の北にある山。
アイヌ語で「絶壁の上にある山」という意味です。

essential-line

途中、チシマキンバイがお花畑をつくっていました。

essential-line

山頂付近はたおやかな稜線が続いています。
険しい大槍やアンギラスの岩場とは好対照です。

essential-line

ニペソツ山は東大雪にそびえる鋭鋒。

山深く、ロングコースとなります。
行程は12時間を要しました。

essential-line

途中の岩礫帯ではナキウサギたちが活発に動き回っていました。
かなりキュートです。

essential-line

巣作りなのか葉っぱをたくさん集めているようでした。

essential-line

突然の人達に、パニックになり走り回る子もいました。
挙句の果てには添乗員さんの股の間を走り抜けて逃げていきました。
彼らにとっては大木の間を抜けたような感じだったかもしれません。

essential-line

最終日にはエエンチエンヌプリ。剣山の名で親しまれている山へ行きました。
山頂は岩峰でハシゴと鎖を伝って登らなければなりません。

essential-line

今日は北海道全域が雨予報で登山口でも深い霧がかかり、小雨がふっていましたが、
登って行くと雲の上にでて眼下に雲海が広がっていました。

山ではまれにこういうこともあって楽しませてくれます。

essential-line

憧れの日高の山々が連なっていました。
来年はどれかに登りたいです。

essential-line

山頂への鎖は良く見ると2ミリくらいに痩せてしまってました。
そのうち切れるでしょう。


コメント


認証コード(1858)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional