山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2010-07-24

Top / FrontPage / 2010-07-24

Tag: 雲ノ平 高天原温泉

高天原~雲ノ平~水晶岳 縦走!!  その1

        梅雨明けの晴天の下、北アルプスの中心部を縦断してきました!

太郎山から薬師岳

タカネヤハズハハコ

        日程は
        1日目:折立~太郎坂~太郎平小屋
        2日目:太郎平~薬師沢小屋~高天原峠~高天原山荘
        3日目:高天原~雲ノ平~祖父岳~水晶小屋
        4日目:水晶小屋~水晶岳~野口五郎岳~烏帽子小屋
        5日目:烏帽子小屋~烏帽子岳~ブナタテ尾根~高瀬ダム

      この山域は私がここ7年で6度訪れているお気に入りの場所です。
      花と展望、温泉と盛りだくさんの欲張りコースです。

太郎平小屋

        ↑ タカネヤハズハハコ

← 太郎平小屋の前の広場は絶好の休憩場所。
  ここで飲むビールの味は至高の味!

初日は太郎坂の登りが暑くて
毎年苦労させられます。
今日は風もあって登りやすかったかな?

画像の説明

 

太郎平を後にして薬師沢へ下っていく・・・

沢まで降り立つとしばらくは緩やかで
木道の続く道。

このあたりは周囲全て山に囲まれていて
秘境のムードが漂っている。


ここにいるとみんなこうなる →






キヌガサソウ

 







← キヌガサソウ
        
このあたりは枝沢が薬師沢に
無数に流れ込んでいる。

ツレサギソウ、ムシトリスミレ、オオバミゾホオズキ、
イワイチョウ、アラシグサなど
湿生の植物が多く見られる。


次第に沢音が大きくなってくると
薬師沢小屋は近い。

薬師沢小屋
赤木沢と薬師沢の出会いに立つ薬師沢小屋。
釣り師にも人気の小屋だ。

画像の説明
黒部川の源流域。
今年は雪渓も多く残るせいか、豪快な流れ。
時間にゆとりがあれば水遊びしたい! 暑~い!!

画像の説明
高巻き途中の登山道からも泳いでいる岩魚を見つけられる。
誰か竿貸してくれ~!

以外に長い大東新道。
結構、ひやひやする鎖場もある。
足もとの黒部川が更にプレッシャーを与える・・・。
龍昌池
ようやくたどり着いた高天原。
その更に奥にある夢ノ平・龍昌池。
静かな湖面に赤牛岳がうつる。ここは北アルプス最奥の地。

画像の説明
高天原温泉はいつ来ても最高!
縦走の疲れはどこかへ飛んでいきました!!

(つづく)


コメント


認証コード(3492)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional