山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2011-05-06

Top / FrontPage / 2011-05-06

Tag: 小川山 水晶スラブ ハコヤ岩 かにもどき ノイズ カサブランカ ジャックと豆の木

ジャックと豆の木


GW後半は小川山にて3日間フリークライミング合宿。


初日は水晶スラブにてスラブ特訓。

易しいルートは混んでいたので、「ノイズ」と「アバタもエクボ」の間に走るクラックを適当に登ってみる。

プロテクションがやや決めずらいが、上に行くほど傾斜が緩み容易。
グレードは5.7くらい。

その後、「越境者(5.10a)」をオンサイト。

「アバタもエクボ(5.10c)」をレッドポイント。

「ノイズ(5.11a)」は1ピン目遠く。怖くて敗退。
結局トップロープで登ったが難しかった。


二日目はマイナーな「ハコヤ岩」へ。

「大和なでしこ(5.8)」でアップ。

続いて「かにもどき(5.9、4ピッチ)」。

トラバース、クライムダウン、ボロイクラック、岩ゴケなど盛りだくさんのワイルドなルート。
完全にアルパインクライマー向けです。

ビレイ点も自作なので注意。ところによりかなり脆いので注意が必要。

ちなみに3ピッチ目にてガバが崩壊し砕け散りました。

「森林浴(5.8)」、「冬のいざない1ピッチ目(5.9)」は快適でした。


三日目はGWの隙間ですいていた「マラ岩」にてクラック。

「愛情物語(5.8)」でアップ。

そしてお目当ての「カサブランカ(5.10a)」を(ほぼ)オンサイト!

続いて本命の「ジャックと豆の木(5.10b/c)」を(ほぼ)オンサイト!!

ジャックと豆の木
(ほぼ)が付くのは去年他の人が登っている所を見たからですが、
登り方は完全に記憶から飛んでいるのでオンサイトと言ってよいでしょう!
(↑かなり自分に甘い)

頑張った証拠
頑張りました!!


コメント


認証コード(8544)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional