山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2011-07-03

Top / FrontPage / 2011-07-03

Tag: 裏岩手縦走 八幡平 焼山 三ツ石山荘 馬返し 鬼ヶ城 大深山荘 後生掛温泉 玉川温泉

裏岩手縦走!

みちのくの名峰・岩手山から八幡平、焼山と大縦走してきました!!


今回のコースは北海道や南アルプスに匹敵するスケール。

東北特有の緩やかな曲線を描く稜線。

山奥の名湯と魅力あふれる山旅となりました。


今回の行程はこちら

1日目:東京=盛岡=馬返し登山口…岩手山…八合目避難小屋
2日目:八合目…鬼ヶ城…三ツ石山…小畚岳…大深岳…大深山荘
3日目:大深山荘…険阻森…諸桧岳…畚岳…八幡平=後生掛温泉
4日目:後生掛温泉…もうせん峠…焼山…玉川温泉=田沢湖=東京


遠い!!
最終日の焼山からはるか遠い岩手山(右奥の薄いヤツ)を遠望する。


1日目は馬返しから岩手山へ。

さすが人気の山だけに山は多くの人でにぎわっていました。

八合目避難小屋は満員御礼。ここはおいしい水がジャンジャンでているのが魅力。


2日目は鬼ヶ城を越えて行きます。

裏岩手縦走
東北の山には珍しい岩稜帯を通過します。

岩場はイワウメ、ヒナザクラ、ムシトリスミレ、イワカガミ、シラネアオイ、チングルマなど多くの花に彩られていました。

今回の縦走路で最も花が多かった場所です。

チングルマ
チングルマの群落。

ムシトリスミレ
ムシトリスミレ。たくさんありました。

裏岩手縦走
縦走路のオアシス・三ツ石山荘。

きれいで広くて快適。池に囲まれた絶好のロケーション。
今度は是非、こちらに泊まりたいですね。

裏岩手縦走
岩塊の重なる三ツ石山のピーク。晴れていれば…名だたる東北の山々が望めます。

裏岩手縦走
ここからはとにかく水平の歩きやすい道がつづきます。チョー楽ちん♪

裏岩手縦走
小畚岳(こもっこだけ)ではガスが晴れて目指す大深岳が姿を現しました。

途中、ユキザサ、カンゾウ、ウルイなどを収穫!!

大深山荘もまた快適な小屋。特に水場のある湿原はメルヘンの世界。


ここからしばらく写真がなくなります。

理由は…。強風と豪雨。

八幡平は割愛して後生掛温泉へ。
後生掛温泉

11時前には温泉到着で冷えた体を温めました。


後生掛温泉
後生掛温泉の地獄谷。

日本一の泥火山やマッドポットと呼ばれる噴泥、湯気の立ち昇る大湯沼など見どころ満載です。

もちろんお湯は極上。

湯船の底に溜まった泥を肌にすりこんで美肌に!
他にも蒸し風呂や蒸気風呂など楽しめます。

私がこれまで入った温泉の中でも最上級クラスのいいお湯でした!


岩手山から八幡平への縦走路は当初、ヤブとドロを心配していましたが、
ヤブは大深山荘から諸桧岳の間のみ、泥も東北の山にしては優しいほうでした。

もっとも3日目は登山道が川になっていたのでよくわかりませんが・・・。

岩手山周辺のお花畑、鬼ヶ城の岩稜。三ツ石岳の草原。多くの沼。おいしい湧水。
最高の温泉と三拍子も四拍子もそろった魅力あふれるコースでした。


コメント


認証コード(6791)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional