山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2011-07-30

Top / FrontPage / 2011-07-30

Tag: 燕岳 ライチョウ ニッコウキスゲ 2011 北鎌尾根 北鎌沢右俣 雪渓 コマクサ

東鎌・西鎌縦走

私の北アルプス縦走ベストセレクションのひとつに槍ヶ岳の東鎌尾根と西鎌尾根をつなげて歩くというものがあります。

次第に近づいていく槍ヶ岳の雄姿、鎖やハシゴの連続する東鎌尾根。
お花畑と展望が魅力の西鎌尾根と変化に富む、北アルプスの南部を縦横に歩くコースです。

合戦尾根から燕岳へ登り、大天井岳を経て東鎌尾根をたどって槍ヶ岳へ。
槍からは西鎌尾根を通り双六岳を周遊して、新穂高温泉へ下るという贅沢なコースです。


イルカ岩と槍ヶ岳
イルカ岩と槍ヶ岳です。


この時期、梅雨は空け、天候は安定して素晴らしい展望を欲しい儘にする!

・・・予定でしたが、今年の夏は何かがおかしい。

結果は初日、二日目は高曇りで展望があるが、午後から雨がぱらつき、以降の日は終日雨、雨、雨。
降りやまぬ雨に悩まされ続けました…。

聞けば新潟では記録的な大雨で避難勧告がでるほど。

でもライチョウにはたくさん会えました!なんと合計で9羽!!

コマクサ
燕岳のコマクサは素晴らしかった!

燕山荘の努力で年々増えているような気がします。
燕岳からは曇り空ながら360度の展望が得られました。

ライチョウ
途中、ライチョウのメスがひょっこり現れました。

いつみても愛らしい姿、アルプスのアイドルです。

ライチョウ

オスには目の上に赤い縁取りがあるのですぐにわかります。
メスは一回り小さく、地味な印象ですが、目が可愛らしい。

ニッコウキスゲ
今年の北アルプスは花がいい!

このニッコウキスゲは例年の倍くらいあります。


今回の縦走は残念な天候になりました。

このコースは是非、晴れの日に歩いて頂きたい!!
今回、参加してくださった皆様!またリベンジしましょう!!


最後に北鎌尾根の情報。
昨年、今の時期には北鎌沢右俣上部に雪渓が残っていましたが、
今年は完全になくなっているようです(ビックリ平から見る限り)。

眺め


コメント


認証コード(3937)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional