山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2011-10-11

Top / FrontPage / 2011-10-11

Tag: 岩木山

岩木山

白神より岩木山へ移動。

嶽温泉に泊まりましたが、白濁の湯で極上の泉質でした。

岩木山
岩木山神社よりスタート。標高は180m。

岩木山山頂が1623mで標高差は1543m。結構な登りである。

昨今の百名山ピークハントでは8合目まで車で行き、そこから1時間ほどで山頂に達するお手軽登山。
山の8割をカットしてしまうなんて勿体ない!

あけび
岩木山神社の杉並木を抜けて深いブナ林を登って行きます。
ちょうどよい傾斜で段差も少なく意外と楽に高度を稼ぐことができます。
途中アケビの実がありました。

紅葉
避難小屋を過ぎると視界が開けてきます。
紅葉は最高潮で迎えてくれました。

紅葉
眼下に広がる森には鮮やかな色がちりばめられています。
滝を見ながら沢の中を抜けると8合目からの登山道と合流します。

がんばれ!
合流すると静かな山の雰囲気は一変。

団体さんはいるは幼い子供を連れた親子はわんさかいるはでたいそうな賑わいです。
山頂一帯は強風に加えて、ガスがかかっています。

撤退してきた登山者もいましたが、子供連れはくじけずに登って行きます。
おそらく雨具も十分な防寒着も持っていないでしょう。

傘を持っている人もいますが、この強風では一瞬にして壊れてしまうはずです。

我々が山頂を後にすると雨が降り出しました。
あの親子たちは無事だったでしょうか?


10月の岩木山の気象条件は甘くはありません。

9合目と山頂に避難小屋がなければ遭難者続出でしょう。
ひどい目に合っている人は表に出ていないだけで、数えきれないほどいるに違いありません。


「バランスが大事ですよ~」

過度に保護されている白神。開発され尽くしている岩木山。

どちらも良いとも言えませんがバランスが大事でしょう。

どうするべきかマザーツリーに聞いてみたいものです。


一合目から登った岩木山。

とても大きくて深い森から山頂近くから流れ出る沢を遡り、岩の重なる山頂へ。

変化に富んだ充実の登山となりました。


コメント


認証コード(2099)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional