山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2012-02-13

Top / FrontPage / 2012-02-13

Tag: 坂戸山 2月

坂戸山

今朝、家を出るときに「今日は坂戸山」に行ってくると言ったら・・・。

「じゃあ、帰りは早いんだね。」と言われた。

少し考えて、「埼玉の坂戸じゃないよ」と答えた。

多分、埼玉の坂戸には山はないような気がする。


ということで、越後の「坂戸山」へ。

ここは春にはカタクリの群生する山として人気がある。標高は634mということで今話題のスカイツリーと同じ高さ。

街からも近く標高も手ごろということで、地元の方々の散歩コース。
毎日登っている人もいるくらいで、ほとんどの方が手ぶらに近い格好で登ってくる。

essential-line

昨日、同じ六日町から帰ってきたバスのドライバーさんは
「昨日は吹雪で前が全然見えないほどだった」といっていた。

ここは純然たる雪国の山。「雪がある山」とはわけが違う。
日常的に吹雪いているし、積雪の量が圧倒的。

この日は先行者三名がある程度ラッセルしてくれていたので、順調にすすみ、
私は一部をラッセルするだけで登頂することができた。

でも人のラッセルの跡を追うのはちょっと物足りない。今日は仕事だから良しとしよう。少しできたし。

essential-line

完全に出来上がった道を余裕であがってくる皆さん。

すぐにラッセル隊に追いつく…と思いきやむしろ離される。

雪道には慣れないと全然歩けない。ごまかしは利かない。


越後の大展望を欲しい儘にして、1時間ほどで下山。

少ししか歩いていない割には、皆さん充実した表情。

これも雪山の素晴らしさ。


コメント


認証コード(1371)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional