山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2016-03-13

Top / FrontPage / 2016-03-13

Tag: キーワード1 キーワード2

阿弥陀岳中央稜


トレーニング山行で阿弥陀岳の中央稜へ行ってきました。


essential-line

今回のテーマは初めての雪山キャンプ。


essential-line

右のスカイラインが南稜。左が御小屋尾根。真ん中が目指す中央稜。


essential-line

一つ一つが勉強です。


essential-line

2250m付近の樹林帯を整地してテントを張る。

雪が少ないので土台作りが大変。


essential-line

気温は高く。外でティータイム。

厳冬期はこうはいきません。


essential-line

美しい夕日が翌日の天気を約束してくれています。


essential-line

新雪の下には硬くクラストした雪があります。

ラッセルしながら高度を稼ぎます。


essential-line

御小屋尾根との合流前に岩場が現れます。

慎重にロープで確保して通過します。


山頂に着く頃は風が強まって天気は下り坂となりました。

明日は雨・雪予報。

天気の良いうちにそそくさと下山しました。


阿弥陀岳中央稜は下降に使われることが多いですが、八ヶ岳におていは人も少なく優しいながら岩場も出てきて、
入門のバリエーションルートとしてもっと登られてもいいと思いました。


「 行き先遥か南極へ 前にそびえる山越えて さあさあ今日も歩いていこう(いとう) 」


コメント


認証コード(4214)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional