山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2016-03-22

Top / FrontPage / 2016-03-22

Tag: キーワード1 キーワード2

北海道遠征2


北海道遠征、翌日も層雲峡。

essential-line

ちゃんと凍ってるかな~と探りながら旧国道をたどる。


essential-line

見事なまでの柱状節理が壮観!


essential-line

目当ての「錦糸の滝」。

対岸からでも薄いのが分かる。


essential-line

こちらは層雲峡最難の「リトルプリンセス」。

圧倒的なライン。


essential-line

とりあえず近くまで行ってみようと「錦糸の滝」取り付きへ。

黒っぽく見える部分は裏側の水流が透けて見えている。


essential-line

何とか登れそうな氷の厚い部分を選んで登ってみる。

どれくらいの強度があるのかはよくわからないけど叩いてみると感触でなんとなくわかる!?

essential-line

無事に登りきることができました!!


その次の日は十勝岳の隣のカミホロへ。


essential-line

富良野平野をバックにアプローチ。

essential-line

山に近づくにつれ天気が悪くなっていく。

流石、悪天で知られるカミホロ。

八つ手岩がガスの中から見えてきた。


essential-line

手ごたえがあるのは最初だけで、以降のピッチはノープロで進む。

稜線に出たら完全ホワイトアウトで正面壁継続のプランは却下。

D尾根をコンパスと地形図を頼りに下降。

昔の苦い経験により慎重を期して下降していく。


essential-line

何とか安全地帯に戻って一安心。

やっぱり土地勘のないところでのホワイトアウトは怖い。

下山後は十勝岳温泉の茶色いお湯につかってほっこり。


essential-line

大らかな自然の広がる北海道。

また君に会いたい。


コメント


認証コード(8505)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional