山岳ガイド 佐藤勇介のブログです。

FrontPage/2016-07-27

Top / FrontPage / 2016-07-27

Tag: キーワード1 キーワード2

越のしらやま


長大な山容を持つ加賀白山。

日本三霊山として古くから篤く信仰されている。


加賀・越前・美濃とそれぞれ禅定道と呼ばれる道が開かれていて、
今回はその信仰の道を歩いた。

美濃禅定道の入り口である石徹白は岐阜県の奥地。

東京~名古屋~岐阜~美濃大田~北濃と電車を乗り継ぎ、
そこからタクシーで石徹白登山口へ。


その日は二時間ほど歩き、神鳩ノ宮避難小屋にて宿泊。


essential-line

昨夜まではぐつついていたが、朝にはだいぶガスも晴れ銚子ヶ峰を越えたころには
青空が見えるようになった。

essential-line

お花畑はオオバギボウシ、ハクサンフウロ、カライトソウなど紫色の花々に覆われていた。


essential-line

マツムシソウも咲き始めた。


essential-line

ニッコウキスゲが草原を埋める。


essential-line

ミヤマリンドウ。

essential-line

別山の山頂は別山神社の祠がある。


essential-line

イブキトラノオの群生。


essential-line

南竜ヶ馬場から先は雪解けのあとに咲く花が見られた。


essential-line

essential-line

essential-line

essential-line

白山室堂から夕陽に染まる雲。


essential-line

花多いな。


essential-line

賑わう白山山頂。


essential-line

雲を映す千蛇ヶ池。


essential-line

ミヤマキンポウゲ。


essential-line

モミジカラマツ。


essential-line

タカネナデシコ。


essential-line

ミヤマゼンコ。


essential-line

下山は楽々新道より岩間温泉へ。

楽園に立つ小桜平避難小屋。


essential-line

カンチコウゾリナ?


essential-line

秘湯の宿・岩間温泉にてゆっくりと汗を流しました。

楽々新道は全然楽々じゃなかった…。


コメント


認証コード(1159)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional